MENU

毛穴の症状別に治療方法を変える

●帯状毛穴●
大きなシワの原因にもなってしまうこの帯状毛穴。
これは乾燥であったり、皮脂の分泌が多すぎることによって開いた毛穴がたるんでしまい、毛穴と毛穴が小じわで結ばれることにより起こる状態でしたね。
このタイプの方は脂性肌の方に多く見られると言われています。
脂性肌の人は分泌量が多いため、毛穴が開きやすいと言う状態にあるのですが、この状態を打破しようと洗顔を過度に行ってしまうと、肌のほうは皮脂が不足していると思ってしまい余計に皮脂を出してしまいます。
ですので、こうしたトラブルの場合でも肌を乾燥させないことが肝心です。
保湿ケアを十分に行っていきましょう。
オススメの化粧水は、セラミド・トレハロース・ヒアルロン酸などの保湿成分が配合されている化粧水です。
これらの成分は糖類と呼ばれるものなのですが、この糖類は水分を含んでいますので、肌の表面を潤してくれる働きをします。
●にきび毛穴●
最後に、ニキビ毛穴についてです。
この毛穴に対しては、真皮のトラブルが原因となっているので、化粧水で改善していくことが残念ながら難しい毛穴となっています。
1番良いのは、医療機関を受診することが望ましい毛穴です。
そのほうが、何年も煩わしい思いをせずに状態の良い肌へと変化していくことが期待できます。
それでも、化粧水を選ぶとするならば、ビタミンCが配合されている化粧水を使っていきましょう。
にきび毛穴は、ニキビの原因菌が増大することが主な原因となっています。

雑菌、皮脂の炎症による赤みは、ビタミンCに含まれている抗炎症作用が有効です。
以上、4つのタイプ別におススメの化粧水をご紹介しました。
毎日肌につける化粧水。
自分の肌が求めているものを是非見定めて下さいね。



> 毛穴の開きを本気で治したい人のために! <