MENU

保湿のコツをつかめば鼻の毛穴は治ります

続いて、保湿をする際のポイントをご紹介します。
【保湿】
●洗顔後すぐにケアをする●
洗顔をした後は、そこから急速に乾燥していきます。
出来るだけスピーディーに保湿してあげましょう。
●ケアの順番を守る●
化粧水、美容液、乳液、クリームの順番はしっかりと守りましょう。
肌への浸透、それぞれの保湿の役割・働きがあります。
効果的に得る為にも順番を守る事は大切です。
しかし、メーカーの保湿ケアの中にはこの順番でと、シリーズを1セットとして使用する場合には適切な順番があり、上記の順番ではないものも中にはあります。
その場合は、その指示に従いましょう。
●化粧水や美容液はたっぷりと●
美容液は特に、お値段から考えると気持ち的に最小限で長く続けたいと思いがちです。
しかし、効果を考えるのならばたっぷりと与えてあげるのがGOOD!
化粧水は二度付けも効果的ですし、気になる所を念入りに塗ってあげるのも効果があります。
●乳液やクリームは優しく塗る●

時間がないと、ついつい手にも力が入りパパッと済ませてしまいがちですが、そこをぐっと抑えて、薄い膜を張るようはイメージで優しく手を滑らせていきましょう。
●鼻の頭もしっかりとケア●
べたつく場所は・・・と敬遠するのは却ってよくありません。
しっかりとケアをする事で、汚れや毛穴の開きも改善していきます。
手での塗布が効いているのか不安な方は、コットンに化粧水をたっぷりと浸して優しくケアしてあげるよ良いですよ。
【やりすぎに注意】
いくら肌を清潔にしていくといっても、過度な洗顔は必要な角質や皮脂などを除いてしまう為良くありません。
毛穴パックやピーリング剤なども同様です。
乾燥肌の原因にもなりますので、やりすぎないよう気をつけましょう。
また、強い力でのケアも禁物です。
角質などを傷つけることになり、そこから雑菌などが侵入・留まることでニキビの原因になったり、メラニン色素がたまり黒ずみなどができやすくなります。
肌はデリケートな存在です。
優しく丁寧に扱いましょう。



> 毛穴の開きを本気で治したい人のために! <