MENU

ストレスと毛穴の関係

『開いた毛穴の正しい改善方法』も最後のストレス編になりました。
今までの、『洗顔編』『保湿編』『食生活編』はすぐにでも実行し改善していく事が可能ですが、このストレス編は、なかなか改善していくのにも難しい環境の人もいるかと思います。
しかし様々な方法によって軽減させていく事は可能です。
もともとストレスと言うものは、私たちが生きていく上で必ず受けていくものです。
むしろ適度なストレスは、私たちが快適に過ごしていくにも、仕事の中で効率よく動いていくにも脳の動きを活発にしてくれるので、プラスの働きをしてくれる必要不可欠な要素となっています。
しかし大きすぎるストレスが重なっていってしまうと、逆に脳の働きが鈍くなってしまいます。
動きが鈍くなるだけでなく、その影響で交感神経やホルモンバランスのコントロールも難しくなります。
その結果、どうなるでしょうか。
内臓機能や代謝機能など、体内のあらゆる機能がうまく働かず、毛穴ケアにとって必要な老廃物を体の外に出す力も弱まり、毛穴が詰まりニキビの原因にもなります。
そうならないためにも、私たちは日々のストレスをコントロールしていくことが求められています。
でもコントロールしていくってどうすれば良いのでしょうか。
なかなかストレスの度合いを自分でコントロールしていくというのは難しいものです。
しかし気持ちの持ち方や、趣味を持つこと。
週末には運動をして体を動かすこと。
週末ショッピングも良いですよね。
気持ちを切り替えられる時間を過ごす事はストレスを発散していく良い手段です。

自分に合ったストレスをためない方法をぜひ見つけてみてください。



> 毛穴の開きを本気で治したい人のために! <